コズミックローズ(cosmiclaws)は カウンセリング 催眠 ヒプノセラピー NLP などの心理療法で心の悩みの解決を目指します。 東京 

セラピー体験談

セラピー体験談

セラピーを受けられた方々の声をご紹介させていただきます。
みなさまの気づきや成長から、いつも私の方も多くのことを学ばせていただいています。






ありがとうございました。

島田さんの心のこもったセッションに勇気をもらいました。
自分の気持ちを素直に感じて、日々気づくことを大切にしながら進んでいけたらと思います。

(東京都練馬区 Y.S様)



去年島田さんにやっていただいた事は何か自分を見失いそうになった時に自分の胸に手をあてて自分にあげたプレゼントを思い出して癒せています。ありがとうございました。いろいろあらためて、自分を確認出来ました。ありがとうございます。

(東京都新宿区 N.S様)



島田さん、前世療法ではお世話になりました。

なぜ体験談が遅れたかというと、実はあまりにリアルでかっこいい
自分の前世にひいてしまい、今までかかってしまいました。
申し訳ありません!

だって、私が南国で戦争していた人だなんで、にわかに信じられなかったんです!すごい霊視できる友人の奥様から「それ、ほんとよ、当たってるよ」
って言われて、初めて実感したというか…。(ごめんなさい!)

名前は土師○○。一個中隊率いて、南国である作戦をして、
最後に自分は無事なのに右こめかみを打って果てた人ですよ。
ドラマじゃあるまいし、なんだかとても信じられなかったんです。
小さくて、すごくきれいな島でした。
軍服はんあんだかすごく黄色っぽい色でしたね。
過酷な任務の中、休憩中にうっそうと繁る高い木の下で
これから起こることを知っているのに、談笑する若い部下。
あきらめでもないし誰も逃げない。国のためなら、言い換えれば
家族や恋人の未来のためならば死んでもいいと思っているのが伝わりました。
こんなにいい若者が死を受け入れていると思うと、私自身の涙が溢れました。

…たぶん任務の後、夕方の海辺でたった一人無傷で残って桟橋のような
海からの補給のために作った板の橋の上に座っていました。
どんな作戦かはわかりませんし、見えませんでしたが、
一人生き残るような作戦だったのでしょう。
妻子はいたし、自分は、ほとんど無傷だったけれど、
右こめかみを打ち、その後荷物が崩れるように前に倒れました。
帰ることもできたんですが、それは選ばなかったようです。

打つ直前彼は、世界も、日本も、この場所も、こんなひどい、ひどい状況なのに、それらすべてひっくるめてすべてを美しいと思っているんです。
世界の意味の裏を見るような、世界のベールを破り捨てるような
そんな静かで激しい感覚に私がめまいがしました。
海辺の夕日は本当にきれいでした。

私(今)の生きてきた人生が少し重なりました。
あまりに幸福と苦痛、生と死に挟まれた毎日が嵐のような日々。

島田さんの問いに、
彼(土師さん)は凄惨な美しさを(戦争美化という意味じゃないですよ)、
今の私に持ってきてしまった事を詫び、正しくないと気づいてくれました。
いくら自分がその感情を忘れたくなかったとしても、次の私に負わせたことは
執着と同じくらい間違っていると言ってくれました。男の声で(笑)

私は去年から始めたヒーリングの場でも、右こめかみの痛みがとれず、
観える人からは「あー血が流れてるね〜、何度もやってるみたい」な
事を言われてました。しかも小学4年の時に、同じ場所をすごく強く打って、
見た目は問題なくてもエネルギーレベルで頭が歪んでると別の人にも
言われたことがあったんです。

……終わった後、とにかくスパルタ教育がしたくてたまらなくて困っちゃいました。

前世っていくつもあって、きっとこれだけじゃないと思うんですが、
今度はインナーチャイルドを受けたいと思ってます。
ずっと一人で無理ばっかりしてたから、最後は人の手で治りたいので。

実は以前催眠療法を3回受けたんですが、まったく安心できなくて効かなかったのに、今回ははっきりしつつもどんどん映像が見えてびっくりしました。

島田さんの福山雅治バリの声、すごいステキですね!
またお願いします。
長い時間ありがとうございました。また前世見せてくださいね。

(東京都杉並区 R.H様)

powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional